ロック、ジャズ・ブルースを基調としたプレイスタイルを軸にエレキ・アコギに問わずあらゆるジャンルへの対応と確かな音楽理論に定評がある。
レコーディングやセッションワーク、サポート演奏に携わる傍ら、自身のバンド・ソロ活動も精力的に行っている。
世界的エフェクツブランドBOSSのデモプレイヤーとして全国においてのワークショップや音色制作にも携わる。

共演・演奏・レコーディング参加22/7(ナナブンノニジュウナナ)、NHKお母さんといっしょ、水木一郎、大塚愛、KU、Yun Fisuk(元劇団四季)、鈴木チャランペッター敦史、Everly、龍が如くクロヒョウ、JAFなど

DAWを活用した音楽制作にも造詣深く、アーティストや大手企業への楽曲提供/編曲を行っている。
単曲のみならずアルバム全体のサウンドプロデュースも手掛け、シチュエーションにあった楽曲制作に定評がある。
進研ゼミ中学講座において『関秀樹のそうなんだ音楽♪』を開講、作曲方法をわかりやすく解説し高評価を得ている。ギターを中心としたインストルメントミュージックから、ポップス、ダンス、ジャズなどのアコースティック楽曲まで幅広い楽曲制作を行っている。

・サウンドプロデュース(アルバム作品)TheハマナスShow「はまなし」/Yun Fisuk(元劇団四季)「Thank you for the music」綱島ブラザーズ「フルスイング」
・他楽曲提供・編曲等 (株)ベネッセコーポレーション、ローランド会社(株)、ATV(株)、鈴木チャランペッター敦史など

BEAT55musicを設立し、実績あるミュージシャンと共に活動の幅を広げている。

http://beat55music.com/

プロデュース作品

  • 2009年ソロアルバム「Unlimited」を発売。
  • 2013年ユニットEgo,Eco&Echo「Natural Color」を発売
  • 2014年2ndソロアルバム「SoundTravels」を発売。
  • 2019年THEハマナスSHOWアルバム「はまなし」をプロデュース。 Yun Fisuk 1stアルバム「Thank you for the music」
  • 2020年ソロミニアルバム「SummerBreeze」ソロシングル「Jazz’n Halloween」「完全燃焼」「SNOW DROP」鈴木チャランペッター敦史「93」作編曲/サウンドプロデュース/ギターレコーディング

2021年鈴木チャランペッター敦史「Legit」作曲/サウンドプロデュース/ギターレコーディング

  綱島ブラザーズ「フルスイング」サウンドプロデュース/ギターレコーディング

制作実績をご覧ください→http://beat55music.com/http-beat55music-com/


過去の出演イベント 

楽器フェア2007、2009、2011 

TOKYO GUITAR SHOW 2012、2013、2014

インストラクションMovie出演 

  • BOSS ME25
  • BR600 
  • MicroBR 
  • GT-001
  • Cakewalk SONAR6,7,8,X2
  • Band in a Box

配信楽曲

ダウンロード配信https://www.tunecore.co.jp/artists/Hideki-Seki#r715612

2014リリース アルバム「SoundTravels」

綱島ブラザーズ1stアルバム「フルスイング」サウンドプロデュース/編曲/ギターレコーディングで参加

配信ダウンロードはこちら

鈴木チャランペッター敦史「LEGIT」「93」作曲/サウンド/ギターで参加

米米CLUBや熱帯ジャズ楽団、浜田省吾などで活躍のトップトランぺッターの佐々木史郎氏をゲストに迎えた一曲となっています。

「93」作編曲/ギター/Mix/Masteringを行っています。こちらは5夜連続ドラマ「自由過ぎる街」にタイアップされています。

Yun Fisukプロデュース

劇団四季出身のシンガーYunFisukさんの1stアルバムをプロデュース/編曲/ギターで参加しています。M4夢を見ましょう、M7道の作曲も行っています。

その他

JAF 111(トリプルワン) -1second 1caution 1life- 【オリジナル】ギターで参加しています。

接客甲子園 テーマソング PV ギターで参加しています。

▲ボーカルはアニソンの帝王「アニキ」こと水木一郎さんです!

BOSS GT001 OfficialデモMovie出演/楽曲提供